スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


SE-MJ151なるヘッドホンを買ってみました


引越しを機にPC用ヘッドホンを一新してみました。

今までは2009年に買ったものを使っていたので

いい加減まともなものも使ってみたくなりました。

と、言う事で今回はオーディオ向けです。その名も

Pioneer SE-MJ151
http://pioneer.jp/accessory/headband/se_mj151.html

音質厨でSONY厨の私はエレコムやマクセルと言った

メーカーのものは宗教上の理由で買いません

と、言うか本物志向()の強い人間なので

そのメーカーのパイオニアかSONYしか買いません

と、言う事で今回はPioneerを買いました。

引越しと合わせて買っていたので

1ヶ月以上使用した上でレビューが書けます。
このヘッドホン、ビンボーでメガネなユーザーにはオススメです。

と言うのも、写真を見ていただければわかりますが

SE-MJ151は密閉型ではなく

耳をスポンジで包みこんでくれるイメージです

音質は高音に強いようですが低音も卒なくこなします。

つまるところ値段相応です。

このヘッドホンの真価はそのデザインと耳が痛くならない構造にあります。

そのモダンレトロな外観のデザインは中二病患者から大二病患者まで幅広い層に受け入れられ

その類の病気に掛かりやすい人々共通の特徴であるメガネとの共存も果たします。

従来の密閉型・開放型ヘッドホンはいずれもイヤーパッドが眼鏡のつるを圧迫して頭痛を誘発していましたが、

このヘッドホンは耳あてと同じイメージで着用できるので頭痛もしてきません。

流石PioneerのMJシリーズとでも言いましょうか、攻守ともに最高のヘッドホンです。

※なんかとてつもなく褒めちぎる記事になりましたが、特に私がPioneerの関係者というわけではありません。SONY厨です。

プロフィール

Akito

Author:Akito
佐藤信夫はこの世の果て

FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。